着物のお手入れ料金

04

衿汚れ 2,000円~

衿・袖口汚れ 3,000円~

お抹茶・炭・食べ物などの汚れ1ヵ所 1,500円~

墨・血液などのシミ1ヵ所 2,500円~

黄ジミ(茶色ジミ)1ヵ所 2,500円~

裾汚れ・泥はね 3,500円~

丸洗い きもの・帯5,000円 襦袢4,500円
石油系溶剤での洗い(ドライクリーニング)ですので、ファンデーションや皮脂汚れといった油性の軽い汚れのものに適しています。シーズンごとに丸洗いされることをおすすめします。ただ油性の汚れでもきついものや汗などの水溶性や不溶性の浸汚れはあまり落ちませんのでしみ抜きの併用が必要になります。

部分(衿・袖口・胸・背・腰)の汗抜き 5ヵ所の部分水洗い4,500円
特に汗をかいたと思われる部分だけを水洗いします。但し水洗いにより汗の成分を洗い落とす加工のため、すでにシミになっていたり変色しているものはとれません。何度か着用したらこの加工をしておくと後々汗ジミになりにくくなります。

洗い張り(解き込み)7,500円  振袖・留袖9,000円

全体の水洗い 袷16,000円 単衣14,000円 襦袢8,000円
001-1 着物を解かずにそのまま全体を水洗いします。
絹は水により表面がスレたり縮んだりしてしまう性質のため、仕立て上がりの状態では通常、石油系溶剤によるドライクリーニング(丸洗い)しかできませんでしたが、当方では仕立て上がりのまま水洗いが可能です。
洗張りだと解いて反物にするため仕立て代が別途必要ですが、この加工は解かないため仕立て代が不要です。特によく汗をかいた襦袢はおすすめです!さらに加工の手順として先に丸洗いもして油性の汚れを落としてから水洗いするため大変お得なのです!
※ 但し振袖や黒留袖は色や紋が泣き出す可能性があり水洗いできません

裄直し 袷7,500円
但し解いた跡が筋汚れ・筋ヤケになっている場合は別途筋消し代が必要です。(筋消し代は筋の程度によって変わります)裄直しだけでも元の仕立て跡の折れは伸ばしてありますので、筋の汚れやヤケが少々あってもお客様が気にならないのでしたら筋消し代は不要です。

丸染め 24,000円
お仕立ての状態のまま染め替えが出来ます。ただし裏地も染まってしまうこと、染め替え後に寸法出しができないこと、反物の染め替えより染めムラや染め難が出てきやすいこと、多少縮む場合があること、など注意点をご理解いただかなければなりません。

上記金額はすべて税込み価格です

また、汚れやシミが点々とあるがあまり出費したくない場合、例えば4,000円でできるだけキレイに!といった加工も承ります。

そのほか、着物のことでも洋服のことでもお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

送料はお客様の負担になってしまいますが、遠方の方は発送でもお受けいたします。

※ シミの範囲や程度、また色による補正が必要かどうかで金額が変わる場合があります。
※ シミ、生地の状態によっては加工が困難な場合があり、またシミ抜き後も直し跡が多少残る場合があります。